アドベンチャーゲームの意味とは

ゲーム ゲーム情報 記事一覧

アドベンチャーゲームとは 冒険するって意味だと思うかい?

2023年1月6日

ゲーマーなら知っておきたいそれぞれのゲームジャンル。

今回はその中でもアドベンチャーゲームの意味を解説していきます。

実際に自分もこの記事を作るまで全然わかっていませんでした。

この記事を読んで一緒に勉強していけたらうれしいです!

ポイント

  • アドベンチャーゲームの略称はADV・AVG
  • アドベンチャーゲームはノベルゲームのような選択肢等を選ぶゲーム。
  • 普段プレイするアクションゲームはアクションアドベンチャーというジャンルとなる。

アドベンチャーゲームとは

テキストまたはグラフィックス(あるいはその両方)によって現在プレイヤーの置かれている状況が提示され、それに対しプレイヤーが行動を入力すると行動の結果が提示されるので、さらにその状況に対する行動を入力……という操作を繰り返して進めていく、コンピュータとプレイヤーとの対話形式で構成される。プレイングに反射神経を必要とせず、提示される様々な情報から的確な行動を推理・選択することが求められる、思考型のゲームである。

同じ思考型のシミュレーションゲームやロールプレイングゲームなどとは「複数の項目からなる主人公の能力等を表す数値(経験値や攻撃力など)」が存在しない点で区別される。

アドベンチャーゲーム | Wikipedia日本語版 | 2022年11月12日 (土) 06:18 UTC

なるほどさっぱりわからんぞ。

ただ引用を見る限りでは、アクションや数値の要素(ステータスとか)がないものをRPGと分けて考えているようですね。

また、プレイングスキルが必要なく(アクションゲームのような)、選択肢等を自分で考え選ぶ要素が重要なようです。

イメージとしてはノベルゲームが近いでしょう。

もう少し深掘りしていきましょう。

略称はADV・AVG 知ってました?

アドベンチャーゲームですが、略称はADVもしくはAVGと書きます。

Adventure game なので、そこから取られているわけですね。

ちなみにADVとAVGとありますが、ジャンルの違いはないです。

単純にAdventureの最初の3文字を取っているのがADV。

AdventureからAD、GameからGを取っているのがAVGというだけです。

両者はどこを略しているかの違いだけで、意味としては同じになります。

ノベルゲーもアクションもジャンルはアドベンチャー?

さて、そもそもこの記事を書いた理由ですが、ノベルゲームってご存知ですか?

有名なゲームでシュタインズゲートがありますが、あれのジャンルってADVなんですよ。

ずっと自分の中ではノベルゲーの略称をADVだと思っていたんですね。

ノベルゲーの略としては違和感あるけど、なんか長ったらしい英語の略なんだろうと。

アクティブ・デジタル・ノベル=ADV→ノベルゲーみたいな。

ただ、アドベンチャーゲーム=ADVってことをつい最近知りまして。

あれ? みたいな。

そうするとおかしな点が1つあって。

よく自分がプレイするアクションゲームもアドベンチャーっていうジャンルなんですよ。

例として挙げるんですけど、アンチャーテッドはアドベンチャーゲームなんですね。

だからてっきり冒険するようなゲーム(だいたいそうですが)がアドベンチャーだと思ってたんですね。

でも実際はどうやら違うらしいぞと。

アドベンチャーとアクション・アドベンチャーに分岐した

アクションアドベンチャーゲームは、その名の通りアクションゲームとアドベンチャーゲームを融合させたものである。コンピュータゲームのジャンルの一つ。

アクションアドベンチャーとは、2D・3Dを問わず表層的にはアクションゲームとあまり違いが無いが、アドベンチャーゲームのようにフラグを立てることによってゲームを進行(謎解き)する性質が強いものを指す。

その性質上、フラグ立て(謎解き)をシナリオに絡めて表現することが多く、純粋なアクションゲームと比較してストーリー性が強いものが多い。

なお、ゲーム内容的には「アクションロールプレイングゲーム」とほとんど差がないが、経験値獲得によるレベルアップの概念が無いものを「アクションアドベンチャーゲーム」と呼ぶ傾向にある。


アクションアドベンチャーゲーム | Wikipedia日本語版 | 2022年12月27日 (火) 01:06  UTC

ジャンルとしてはアドベンチャーと書かれるので分かりにくいですが、自分たちが普段プレイするゲームはアクションアドベンチャーというジャンルになるようです。

そのため、基本的にはアドベンチャーゲーム=ADV、とある場合はノベルゲーム等をイメージすればいいみたいですね。

自分がイメージするような冒険するゲームがアクションアドベンチャー。

ギャルゲーみたいなノベルゲーがアドベンチャーという分けですね。

さいごに アクションアドベンチャーのまとめ

以上がアドベンチャーゲームの解説でした。

アドベンチャーと呼ばれればノベルゲーム等をイメージし、冒険するようなアクションゲームはアクションアドベンチャーと呼ぶようですね。

これからゲームレビューを書くときは、この部分もちょっと意識していきたいですね。

これで皆さんの疑問が解消されればうれしいです!

ポイント

  • アドベンチャーゲームの略称はADV・AVG
  • アドベンチャーゲームはノベルゲームのような選択肢等を選ぶゲーム。
  • 普段プレイするアクションゲームはアクションアドベンチャーというジャンルとなる。
  • この記事を書いた人

ななさき

ゲームレビューやガジェット情報を中心に発信しています。面白いゲームを紹介していきたいゲーム大好きブログです。 最近はシナリオライターや作家として活動したいので応募しようかと思う日々。

-ゲーム, ゲーム情報, 記事一覧
-, ,