Rayarkのスマホ音ゲーを紹介

©Rayark Inc

ゲーム 記事一覧 評価・レビュー・感想

もしスマホゲーが好きならプレイして Rayarkの音ゲーは最高だ

2023年1月23日

今回はスマホの音ゲー好きに一度はプレイしてもらいたいゲーム、Rayarkの音ゲーをオススメする記事です。

CytusやDEEMOで有名なゲーム会社ですね。

スマホ音ゲーとしては神作に近い作品

どの作品もとてもおもしろいゲームでした

Rayarkのオススメ音ゲーを紹介

Rayarkは台北に会社を構え、新規IPゲームをメインに開発しているゲーム会社です。ハイクオリティなゲーム作品はもちろん、そこから多岐にわたる様々な体験を通して、ゲーム産業の価値を次から次へと送り出し、プレイヤーの心の奥深くに残る感動を伝えることを目標にしています。Rayarkについて詳しく知りたい方はぜひご連絡ください。

引用元:Rayark公式サイト

Rayarkは台湾のゲーム会社であり、Cytusを筆頭としたスマホの音ゲー作品が有名です。

今回はそんなRayarkのぜひプレイしてもらいたいゲームを紹介していきます。

自分が初めてRayarkの音ゲーをプレイしたのは2013年頃でしたが、未だに印象に残っているゲームです。

レイアーク | Rayark Inc.
レイアーク | Rayark Inc.

rayark.com

Cytus

  • 世界中の有名作曲家による、200曲以上の楽曲と400以上のバリエーション
  • 手書きによる美しいアートスタイル(スクリーンショットのイラストを参照)
  • 直感的なアクティブスキャンラインシステムと3種類のノートタイプ
  • プレイヤーの好みに合わせてノート表示方式をカスタマイズ可能
  • ビートとリズムによる強烈なフィードバック
  • カジュアルからチャレンジまで対応する幅広い難易度は9レベル以上
  • ポップス、ジャズ、トランス、ハードコア、ドラムンベースなど多様なジャンルの楽曲
  • Facebook&TwitterでCytusの腕前を披露しよう
引用元:Cytus | App Store

CytusはRayark初のオリジナルとなる音ゲー作品で2012年から発売されている作品です。

ゲーム内にはチャプターがあり、各チャプターごとにストーリーが設定されています。

ストーリーとはいってもストーリーモードがあるわけではなく、フレーバーテキストとして数行程度の設定があるだけです。

各チャプター設定に合わせた楽曲が用意されており、それらをプレイすることでCytusならではの独特の世界観を味わえます。

また、ゲームとしては上下に動く棒が重なるタイミングでマークをタップ、長押し等する等のスタイルで当時の音ゲー単体でのクオリティとしても高いものでした。

自分がプレイしていた時には有料DLキャンペーンが実施されており、一定のDL数でチャプターが課金しなくても解放されていくシステムでした。

プレイしてやり込んでいくたびに、DL数がドンドン増えていき、新たなチャプターが解放される。

これが世界中のプレイヤーたちと一緒になって盛り上がっている感を出していて、今でも思い出に残っています。

早速ゲームをインストール

楽曲はめちゃくちゃたくさんあるぞ

絵も綺麗で好きです

Cytus II

《Cytus II》はRayarkが全身全霊で制作に取り組んだ最新音楽ゲームです。前作《Cytus》の直感的でシンプルな動くスキャンラインのプレイ方法を受け継いでいる他、新しいノーツなどの新要素も追加されたビジュアル的にもストーリー的にもより水準の高いゲームとなっております。
また、楽曲の多様性においても、Rayark暦年最高となっております。欧米、日本、韓国、台湾など世界各地の作曲者による豊富な楽曲を収録しました。百万人に期待されて生まれた自慢の最高傑作です。

引用元:Cytus II 公式サイト

こちらはCytusの続編となる作品です。名前からして続編ですね。

Cytusの世界観からは打って変わり、明るくアニメ調な見た目とはなりましたが独特の世界観は健在です。

今作ではCytusのチャプター制とは異なり、複数のキャラクターが用意され、そのキャラクターがゲーム内でプレイできる曲を作ったり、演奏したりしているという設定です。

純粋に前作の良さを活かした作品と言えますが、個人的にはどちらも良さがあるので前作Cytusと合わせてどちらもプレイしていただきたいです。

今みんなでプレイしている感が欲しければ、実質最新作となる本作品をプレイすればいいかと思います。

早速ゲームをインストール

前作のブラッシュアップかと思うなかれ

いい意味で度肝を抜かれますよ

DEEMO

「さよならも言わずに、消えてしまわないで」

全世界1000万人を感動に包んだスマートフォン音楽ゲーム

大人気音楽ゲーム Cytus 製作チームの多大な貢献のもと、

Rayarkオリジナルメンバーが創り上げた新感覚ピアノ演奏ゲーム"DEEMO"

空から舞い落ちてきた記憶のない女の子

そして木のお城でピアノを奏でる孤独なDeemoとの不思議な出会い

指先から奏でられるピアノの音色に伴われて、儚く美しい物語が幕をあける...

引用元:DEEMO | App Store

こちらはCytusのようなザ・音ゲーといった曲調とは異なり、ピアノ系の曲がメインのゲームとなっています。

あまりこのようなクラシックな曲が多い音ゲーは見かけないので、その点が他のゲームとの違いですね。

優しくて泣ける音ゲーという表現がふさわしいゲームです。

ゲームとしては上からピアノを模したバーが降ってくるので、それをタイミングよく押していくタイプの音ゲーですね。

自分は音ゲー的なアップテンポな曲が好きで、そこまでクラシックやピアノ系の曲は好きではないのですが、

そんな自分でも結構やり込んでしまうくらいにはいいゲームでした。

自分が一番好きな曲は「Wings of piano」です。

この曲最高すぎて、最高難易度をノーミスクリアできるまで必死にやり込んでいました。

早速ゲームをインストール

穏やかな曲が多いぞ

実際のピアノを弾くみたいなゲームプレイです

VOEZ

全世界を熱狂させた人気アプリ「Cytus」や「DEEMO」に続くRayarkによる新作、新感覚音楽ゲーム「VOEZ」がいよいよリリース! 今すぐ青春バンド「VOEZ」に加入し、夢を掴む旅にでかけよう!

ストーリー

「私の歌を聴いて、一緒に頑張ろうね!」

ケーキを焼いたり、歌を歌うことが大好きな女の子―――雀(ジャク)は、とあるあるきっかけから、蘭空高校の友達と一緒に共通の夢を実現するためのバンドを「VOEZ」を結成した。「VOEZ」が成長していく過程で、彼らは様々の難題や挑戦を経験し、その歌声が世界に響いていくことを願って、日々一生懸命に練習を続けている。

引用元:VOEZ | App Store

VOEZはCytus、DEEMOに続く3作目として発売された作品です。

今度は青春バンドに参加するという設定なのでキャラも学生という見た目をしていますね。

ゲームプレイとしては落ちてくるノーツをタイミングよくタップするというスタイルです。

正直、本作は自分がプレイしたくなるタイミングと上手く合わなかったため、数時間程度しかプレイしていません。

ただ、音ゲーとしては優れている作品だと思うので併せて紹介しておきます。

早速ゲームをインストール

自分も青春バンドとかしたかったんだが

楽しそうですよね

さいごに:Rayarkの音ゲーはどれも神ゲー揃い

以上がRayarkのオススメ音ゲー紹介&ちょっとしたレビューとなります。

4つの作品を紹介しましたが、どれもそれぞれのゲームとしての特徴が際立っており、なんかこのゲーム前と同じだなとか思うところがないのがすごいですね。

スマホ音ゲー好きならぜひプレイしてみてくださいね。

こんな人にオススメ

  • 音ゲー好きの人
  • スマホで手軽に音ゲーを楽しみたい人
  • スマホで本格派の音ゲーをプレイしたい人

©Rayark Inc

  • この記事を書いた人

ななさき

ゲームレビューやガジェット情報を中心に発信しています。面白いゲームを紹介していきたいゲーム大好きブログです。 最近はシナリオライターや作家として活動したいので応募しようかと思う日々。

-ゲーム, 記事一覧, 評価・レビュー・感想
-, ,