ライフハック 仮想通貨・暗号資産

【仮想通貨ブリッジ】ANYSWAPでブリッジが止まってしまったときの対処法

【仮想通貨ブリッジ】ANYSWAPでブリッジが止まってしまったときの対処法

 以前、ANYSWAPでのブリッジ方法を紹介したのですが(その時はPolygon↔ETH)、たまにブリッジが止まってしまいどこかにトークンが消えてしまうことがあります。今回は備忘録がてらそんなときの対処法を紹介します。

ANYSWAPでブリッジが止まったときの参考にしてください。

ANYSWAPとは

 異なるチェーン間でブリッジをしてくれるのがANYSWAPです。機能がこれだけというわけではないですが、自分は基本的にブリッジでしか使っていません。

 ブリッジのやり方自体は下記記事を参考にしてください。

Polygon(Matic)の使い方や資金移動の方法について

続きを見る



ブリッジが止まってしまう原因

 ところでこのANYSWAP、ブリッジが止まってしまうときがあります。
 その止まってしまう理由ですが、単純にブリッジ先のトークンが不足しているからです。これ以外の理由で止まることもあるかもしれませんが、少なくとも自分はこれ以外で止まったことがありません。

 下の画像で〇を付けた箇所、ブリッジ先のトークン(この場合はUSDC)が十分ある状態でブリッジは可能です。しかし、当然ですがそのブリッジ中にブリッジ先トークンが不足すれば、止まります。



ブリッジ中にブリッジ先トークンが不足すると止まってしまう。
出典:ANYSWAP



ブリッジが止まったときの対処法

 前述したブリッジが止まったときの対処法はとても簡単です。下記画像を参考にしてください。

ポイント

1.左メニューから「Pool」を選択し、ブリッジしていたトークンを選んでください。
 
2.「Your Pool Share(画像①)」にブリッジする予定だったトークンと同じ量が表示されています。基本的にブリッジ先のチェーンにあるはずです。
例 ERC→BSCであれば、BSCのプールに表示されています。
 
3.「Remove(画像②)」を選択してください。このとき、「switch to BSC」などネットワーク切り替えが必要であれば切り替えてください。メタマスクのネットワークを切り替えるだけです。 「switch to BSC」などを選択するとメタマスクから切り替え許可を求められます。 自分で切り替えてもいいです。
 
4.途中で止まっていたトークンが「any~(画像③)」というトークンになっています(今回の場合はanyUSDC)。それをブリッジ予定だったトークンに戻せば終了です。
例 ERC上のanyUSDCになっているので、それをERC上のUSDCにすればブリッジ完了。


 

出典:ANYSWAP
出典:ANYSWAP



Rango Exchangeの紹介

 ANYSWAP以外にもブリッジできるツールがあるため軽く紹介しておきます。
 Multichain Dex/Bridge Aggregatorである Rango Exchange です。

 「Rango Exchange」ではより直感的でわかりやすくブリッジすることができます。また、ANYSWAPよりもブリッジ可能なチェーンやトークンが多いです。例えばHarmonyへのブリッジが可能となっています。
 
 何回か使ってみたのですが、正直、便利でした。初めてであればこちらの方がわかりやすいでしょう。

 ちなみにこの「Rango Exchange」は自分たちでブリッジしているわけではなく、最適なブリッジルートを選んでいるだけのようです。そのため、Polygon↔ETH間のブリッジではANYSWAPが使われていることもあるので、ブリッジが止まります。そんなときは前述した方法で対処しましょう。

 また、現在は完成版ではなくβ版のため、使用時にはその点注意をお願いします。

Rango Exchange はここから



主要なチェーンに対応したうえで、ほかにも色々対応しています。
出典:Rango Exchange
ブリッジしたいトークンを選ぶだけです。直感的に操作可能です。
出典:Rango Exchange



さいごに

 以上がANYSWAPでブリッジが止まったときの対処法でした。
 ANYSWAPもRango Exchangeも便利には違いないですが、いつも上手くいくわけではないので今後の参考になればうれしいです。

 また、これに限らずですが投資はすべて自己責任でお願いします。併せて、余裕資金での運用を推奨します。また、一度は公式の説明を確認しておきましょう。

ななさきブログでは、「AFFINGER6EX」「JET(子テーマ)」などを使用しています。

ACTION PACK3(AFFINGER6EX対応)
→「ACTION(AFFINGER6EX)」と専用プラグインのセット

ACTION(AFFINGER6)

-ライフハック, 仮想通貨・暗号資産
-,