ブログ

【WordPress】プレビュー(&preview=true)をアナリティクスから消して正しく計測しよう

【WordPress】プレビュー(&preview=true)をアナリティクスから消して正しく計測しよう

 最近、「Google アナリティクス」を見ていて気付いたのですが、アクセス数の多いページ一覧に「&preview=true」というURLが混じっているのに気づきました。

 URLからわかるとおり、「WordPress」で記事を書いているときにプレビューを表示する機能があるのですが、それが計測されてしまっている状況です。

 当然、これがアクセス数の計測に混じっていると正しく計測できないため、今回これを除外することにしました。

 以下、その方法となります。

ポイント

・「Google アナリティクス」から「WordPress」のプレビューを除外する方法について解説

プレビュー(&preview=true)の除外方法

手順1

 「Google アナリティクス」にログインして、「管理」の画面に移行します。

出典:Google アナリティクス管理画面



手順2

  「すべてのフィルタ」を選択し、赤色の「+フィルタを追加」を選択します。

出典:Google アナリティクス管理画面



手順3

 下のオレンジ色の枠で囲んでいる箇所のとおりにしてください。

ポイント

・フィルタ名(任意)なんでもいいです。自分は「プレビュー除外」にしています。
・フィルタの種類最初は「定義済み」になっているので「カスタム」を選んでください。
・除外:「除外」「一致」などいろいろありますが「除外」を選択してください。
・フィルタフィールド最初は「フィールドを選択」になっているので「リクエストURL」を選んでください。
・フィルタパターン「&preview=true」と入力してください。

出典:Google アナリティクス管理画面



手順4

 手順3が終わったら、そのまま下にある「ビューにフィルタを適用」で「すべてのウェブサイトのデータ」を選択して移動させてください。

ポイント

1.「使用可能なビュー」にある「すべてのウェブサイトのデータ」をクリックする(選択されて青くなる)
2.中央にある「追加≫」というタブをクリックする。
3.「使用可能なビュー」から「選択したビュー」へと「すべてのウェブサイトのデータ」が移動したら完了。

出典:Google アナリティクス管理画面
出典:Google アナリティクス管理画面



手順5

 手順1~4までが完了したら、最後に設定を保存して作業完了です。

出典:Google アナリティクス管理画面



さいごに

 これにてプレビュー除外の設定は完了です。
 なお、設定完了前のプレビューは計測データから除外されません。
 早めの設定をおすすすします。

-ブログ